公務員でお金借りる【※バレずに借りる方法とは?】

安定した収入がある公務員でも、家族に内緒でお金を借りる必要が生じる場合があります。
そのようなときは、家族にも職場にも知られることなく、利用できるカードローンを選ばなければなりません。
誰にも知られずにカードローンを利用するには、自宅への郵送物をなしにすることと、職場への電話連絡がないことが基本となります。

まず、自宅への郵送物をなしにするには、申込方法とカードの受取方法が重要になります。
申込みはインターネットでするようにし、カードは自動契約機で受け取ってください。
郵送による申込みなどをしてしまうと、当然のことですが、家族に内緒にすることはできません。
家族にバレたくないときは、インターネットを活用して申込むことが重要になります。

また、公務員の方の申込みなら、モビットのWEB完結での申込みが可能です。
勤務先への在籍確認が行われない申込み方法になりますので、職場の人に知られることもなくなります。
他のカードローンでの申込みでは、職場への電話連絡をなしにすることが難しいので、消費者金融のモビットを選んでみてはいかがでしょうか。

公務員がモビットに申込む時に必要な書類は、基本的には、運転免許証だけになります。
50万円を超える希望のときは、源泉徴収票などの収入証明書類が必要になりますので、事前に用意しておくようにしましょう。

なお、モビットのカードローン審査は、24時間体制というわけではありませんので、できるだけ早めに申込みを済ませ、審査を開始してもらうといいのではないでしょうか。